1月 13, 2015 - daily    コメントは受け付けていません。

大昔の人も育毛に努力していた

薄毛に悩む人は今も昔も同じで、
ナポレオンが帽子を被っているのは薄毛を隠すためで、
古代ローマ人で月桂冠を被ってる人は薄毛を隠すためだったのだそうです。
それを知り薄毛を隠すことをしていたことはわかったのですが、
大昔の人はどうやって育毛していたのかと気になりました。
大昔の人は人の髪を溶かしたものを頭にかけたり、
動物の脂肪を頭に塗ったり、
玉ねぎやニンニクの皮を煎じたものを頭にかけたりと、
いろいろな方法があり今と変わらず昔も育毛で努力していたようです。

Comments are closed.